常識・マナー

失礼のないマナーを教えて!お通夜お葬式のネクタイの色は黒?

更新日:

aa

 

初めてのお葬式。

まだまだ先のことだろうと思っていても、突然やってくるものです。

 

特に社会人になると、そういった機会は増えてきます。

そんな時に準備不足だったり、間違った知識のまま

お通夜やお葬式に参列するのは恥ずかしいですよね。

 

そこでお通夜、お葬式のマナーや服装・持ち物、避けたい行動などをご紹介していきます。

 

ネクタイの色は黒?行く前のチェックリスト6点

これからお通夜とお葬式まで一連のマナーや

準備しておくこと、注意点をご紹介していきます。

 

お通夜とお葬式の理想的な服装としては、

◎ブラックスーツかダークスーツ

◎無地の白いワイシャツ(長袖)

◎光沢の無い、無地の黒いネクタイ

◎黒い靴下

◎黒いカバン(エナメル素材は避ける)

◎光沢の無い、黒い靴

この6つを満たしていれば、

お通夜やお葬式で恥をかくことはありません。

 

注意点

注意点や、ポイントとして「シンプル」なことで、あまり目立たない服装を心がけましょう。

 

冬場で上からコートを身につける際は、毛皮や革製のコートは避けましょう。

殺生を意味し死を連想させてしまうので身につけるのはNGです。

 

また「光り物」である、光沢のあるネクタイや靴、カバンなど小物類を身につけないことです。

例えば、派手な時計やネクタイピン、革靴にも光った金具はついていませんか?

 

もし身につけている場合は、外してカバンに入れましょう。

慌てて向かう時は抜けがちなので気をつけてくださいね。

 

訃報の連絡の後の流れ

訃報の連絡があったときですが、

 

故人と親しい間柄、交流があった場合は、

流れとして、すぐに弔問へ駆けつけましょう。

 

遠方にいる、体調を崩していて駆けつけることが

出来ないといった場合は、お葬式の数日後でも構いません。

 

お葬式後、四十九日までの間にあいさつに伺いましょう。

親しい友人などであれば、自宅玄関まで弔問に伺い、ご遺族にお悔やみの言葉を述べてから、

あらためてお通夜・お葬式に参列することを伝えましょう。

 

この時、ご遺族にかけるお悔やみの言葉ですが、

ご遺族が負担にならない程度に、短めに伝えたほうが良いです。

 

【お通夜に参列する場合】

まず服装ですが、上記でも説明した通り、

できるだけ地味な服装で、光り物などの小物は外して参列しましょう。

 

また、必要な持ち物ですが「香典」「数珠」です。

 

香典袋などは会社で用意してあることがあるので、それを利用しましょう。

数珠は本来、持って行くのが理想ですが、

どうしても準備できない場合は持っていかなくても大丈夫です。

 

【お葬式に参列する場合】

服装や持ち物に関しては、お通夜と変わりありません。

ブラックのスーツに白いシャツ、黒ネクタイで

光り物のアクセサリー小物類は外していきましょう。

 

お葬式に参列する際、注意しておきたいのが葬儀場の場所をあらかじめ把握しておくことです。

 

準備は出来たのに、葬儀場の場所がわからなくて迷った、

時間に遅れてしまったなどならないように、

場所と時間を把握しておくと、

出かける寸前に慌てずに済みます。

 

仕事先からお通夜にかけつける時のネクタイの色は?

仕事中に急に訃報の連絡が・・・ということは意外に多いです。

しかし予期せぬ出来事なので、当然準備も出来ていない状態ですよね。

 

そんな中、急遽お通夜に向かう場合、時真っ先に困るのが、

参列するときの服装ですよね。

仕事先から急遽、お通夜に向かうときの服装としては、普段のスーツでかけつけても問題はありません。

しかし、ブラックスーツかダークスーツなど暗めの服装でいきましょう。

ここで避けたいのが、柄の入ったワイシャツやカラーシャツ、派手な柄・色のネクタイです。

 

ネクタイなど準備がなく、家に帰る時間が無い!

という場合黒ネクタイはコンビニや100均でも買うことができるので準備をしましょう。

万が一の時に備えて、会社のロッカーなどに黒ネクタイを1本用意しておくと、

いざという時に安心ですよ。

 

まとめ

お通夜とお葬式の服装のマナーや、持ち物、注意点をご紹介しました。

お通夜やお葬式は、

「故人の死を悼み、静かにお見送りする儀式」

であるということを意識して準備、参列すると良いですよ。

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

-常識・マナー
-, , ,

Copyright© LifeStyleナビ , 2020 All Rights Reserved.