免許センター

高校生必見!試験当日の免許センターでの流れや持ち物、写真はどうする?【大阪府門真運転免許試験場】

投稿日:

a

 

高校3年生で学校に通いながら、教習所に通って勉強していた方、

ご卒業おめでとうございます。

高校最後の時期に、慌ただしく過ごされたのではないでしょうか。

ここから「本試験」を受けて、早く友達とドライブに行きたい!と思っている人も多いですよね。

本試験当日は、慌てないように必要な持ち物を事前準備しておくことが大切です。

 

門真運転免許試験場で本試験を受ける方、

本試験に必要な持ち物と、本試験当日の流れや

注意事項などをご説明していきます。

 

免許センター持ち物チェックリスト10点!

本試験当日までに、持ち物は揃えておくのがベストです。

住民票や写真など本試験の当日に用意する人がいますが、

それだと当日に慌ててしまいます。

本試験当日は慌てずに試験だけに集中できるようにしておきましょう。

 

☑︎仮免許証(教習所卒業時に渡された物)

 

☑︎住民票の写し(本籍・国籍が記載されたもの)

※コピーは不可です!

 

☑︎身分証明書

(健康保険証、マイナンバーカード、学生証、パスポート、住民基本台帳カードなど)

 

☑︎教習所卒業証明書

 

☑︎証明写真1枚 証明書用

(6ヶ月以内に撮影したもので、サイズはタテ3cm×ヨコ2.4cm)

 

☑︎筆記用具

(2Bの鉛筆2〜3本、消しゴム2個、ボールペン)

※試験の解答用紙はマークシート式なので、2Bの鉛筆を

持って行くのをオススメします。万が一忘れた場合、試験場で

借りることができますが、大人数の中、手を挙げて借りるのは

恥ずかしいです。

また、鉛筆や消しゴムは机から落としてしまう可能性もあるので、

予備を持っておくと焦りません。

 

☑︎メガネ・コンタクト

 

☑︎現金

(取得する免許の種別で変わりますが普通免許だけでも、手数料で4,000円ほど必要になります。)

 

☑︎最終の見直しノートなど

受付が早く済むと、本試験まで時間があるので、苦手分野に絞った

最終チェックのノートなど持参するのをオススメします。

 

☑︎食べ物

免許センターで受付をしてからお昼過ぎから本試験が始まるので、

小腹を満たすものを持っておいたほうが良いでしょう。試験の

最終チェックをしながら片手で食べることができるものが良いです。

 

【本試験当日1日の流れ】

10:00〜11:30  試験場で受付

受付可能な時間は、土日祝日を除く月曜日〜金曜日です。混雑時は、

受付も大行列になるので、試験場には1時間前には着いておくと

余裕をもって受付を済ませることができます。

申し込み用紙の記入が完了したら、収入印紙を購入して貼り付け、

受付まで持っていきます。

申し込み用紙の受付場所と収入印紙の購入場所は違うので注意しましょう。

11:30〜 適性検査

ここでは簡単な視力検査が行われます。

普段、メガネやコンタクトをしている方は、ここで必要になるので

忘れないようにしましょう。

受付、適性検査が終わると受験票が渡されます。

試験開始まで約一時間あるので、軽めの食事、試験の最後の見直しをします。

 

0:45〜13:40 本試験開始ー終了

本試験15分前には試験官から説明があるので着席しておきましょう。

また机の上に必要なものを置いておきます。(筆記用具、受験票など)

本試験は50分ですが、試験が始まり20分が経過すれば、

終わっている人から退出できます。

ただここで退出する人はなかなかいません。マークシート方式では、

回答がズレたりしている可能性もあるので、

マークする場所にミスが無いかなど見直すようにしましょう。

 

15:30〜 電光掲示板にて合否の発表

電光掲示板に合格者の受験番号が表示されていきます。

合格者は、免許証の交付を待ちます。

残念ながら不合格だった方は、提出した教習所の卒業証明書を返却してもらい、

後日再試験を受けます。

 

15:45〜 「交付手数料納付書」を記入

合格者は、試験官からの説明を受けます。それから、免許証の

写真撮影が行われていきます。

 

17:00頃〜 免許証交付

仮免許証を持って免許証を受け取りに行きます。これで終了です!

 

証明書と免許証の写真に関する注意点

【証明書の写真】

6ヶ月以内に撮影したもので、サイズは(タテ3cm×ヨコ2.4cm)

※顔がはっきりわかるものが良いです。

髪で顔が隠れていたり、不鮮明な写真は避けましょう!

 

【免許証の写真】

免許センターで撮ります。

写真を撮る人から「アゴを引いて〜目はしっかり開けて〜」

など細かな指示があるので指示の通りにしましょう。

歯が見えるほど笑ってしまったり、

逆に表情が硬すぎると、残念な証明写真になるので、

「柔らかい表情で少し口角を上げる」ということを意識すると

良い仕上がりになりますよ。

 

〜まとめ〜

 

本試験までに準備しておくもの、当日の流れをご紹介しました!

本試験一発合格を目指して準備万全で本試験に臨みましょう!

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

-免許センター
-,

Copyright© LifeStyleナビ , 2020 All Rights Reserved.