子育て

ムカつく!ママ友から頼まれた塾の送迎。角を立てず断るフレーズ集

投稿日:

x

 

子どもの塾や習い事での送り迎え。

親にとっては意外と負担が大きいですよね。

 

何回もお願いされてちょっとムカつく、、、

自分の子供のために時間を削って行ってるのに!

なんて方も少なくないはず!

 

今回は、そんなお願いをされても

上手に断れるとっておきの方法をご紹介します!

 

いつも頼んでくる図々しいママ。ムカつきますよね?

何かと忙しくて慌ただしい時間帯に

送り迎えの時間を作るために

前もって買い物を済ませたり、

食事の支度を済ませたり…

 

言い換えれば、その送り迎えのために

自分の時間を削ったと言っても過言ではないくらいです。

 

それだけ大変な思いをして作った貴重な時間なのに、

近所に住んでいるママ友から

「うちの子も一緒に塾まで送ってもらえる?」

と、頼まれてしまったら…

 

正直、イラッとしますよね。

 

自分の子どものためだと思うから

大変な思いも出来るけれど、

なぜ、よその子の送り迎えまで引き受けなければならないの?

私が送り迎えしている間、あなたは何をしているの?

それとも何?あなたも一緒に乗っていくつもり?

私、あなたの足に使われるわけ??

 

 

ママ友から頼まれた送迎、断るフレーズ集!

初めて頼まれたママには?

ママ友から送迎を頼まれた時、一番良いのは

 

「もし、事故にでもあってしまったら責任取れないから自分の身内以外は乗せないようにしているの」

と、相手の子どもを気遣う様子を見せる事です。

 

これで大抵のママは引きさがるでしょう。

 

以前に乗せてしまった経験があるママ友には?

「ごめんなさいね、主人から怒られてしまったの。

乗せてあげたい気持ちもあるけれど、何かあってからでは遅いし、

私もそれが原因で主人と喧嘩したくないし…」

と、ご主人を使ってみましょう。

 

 

それでも食い下がるツワモノママには?

「毎回、塾へ送る前に寄らなきゃいけないところがあるの。ごめんなさいね」

 

など、乗せる気がない事をはっきり伝えましょう。

 

塾へ通うお子様の下に、兄弟姉妹がいる場合

塾へ通うお子様の下に、兄弟姉妹がいる場合は、

それを理由に断るのも良いでしょう。

 

「まだ授乳期の赤ちゃんがいて、途中で泣いたら止まって授乳することもあるし、

そうなるとあなたのお子さんも塾に遅刻することになってしまう。

せっかく月謝払って通わせているのに、もったいないでしょう?」

(実際はそうならないように、事前に授乳は済ませておくと思いますが!笑)

など。

相手を気遣う様子を見せつつ、やんわりと断ります。

 

 

今後、ママ友から塾の送迎を頼まれなくするには!?

一度送迎を断ったら、もう頼まれなければ良いのですが、

そうではない場合もありますね。

 

もし、頼まれそうだな、と感じたり、

頼まれたら、また断るのもイヤだなぁ…

といった、負の連鎖を起こさないために、

 

頼まれなくするためのスキルを身に付けましょう。

 

一番大切な事は接触を避ける事です。

接触する機会が多ければ多いほど、頼まれる機会が増えます。

 

道端などで偶然会ったりしても

「こんにちは~!」と、元気よく挨拶をして、

世間話などもせず、

「ごめんね~行かなきゃならないところがあるから

また今度ゆっくり~」

と、忙しいふりをしてその場を離れましょう。

 

 

いくら接触を避けていても、

LINEやメールで頼まれてしまう事もあります。

 

LINEの場合は、まず既読にしない事です。

自分の子どもを送り届けた後に、既読にし、

「ごめんね~この時間はいつもバタバタしてて忙しいから」

と、返信しましょう。

 

メールの場合は既読か未読かは相手にはわからないので、

「ごめんね~忙しくて携帯見る時間なくて」

と、これも忙しい事を理由にしてしまいましょう。

 

これを何度も何度も繰り返しておけば、

さすがに相手のママ友も、あてにはしなくなるでしょう。

 

 

まとめ

仲が良ければ良いほど断りづらくて、

面倒なことになりやすいのが、ママ友。

 

子ども同士が仲良しなら尚更ですね。

 

ですが、所詮はママ友。

子どもがきっかけで仲良くなったママ同士ですから、

一線を引く必要はある訳です。

 

送り迎えを断ったことによって、

ママ友との関係がぎくしゃくしてしまっては

元も子もありません。

 

相手のママを傷つけないように決して攻撃的にならないように

 

上手な言い回しを身に付けて下さいね!

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

-子育て
-, , ,

Copyright© LifeStyleナビ , 2019 All Rights Reserved.