子育て

家事の手抜きができない? そんなママ必見!!時短家事テクニック

更新日:

 

 

子育てで忙しいママや、共働きの女性は家事までしっかりこなさなくてもいいと思います!

昔のように男は家事をしなくていい、なんて固定観念は捨てましょう。

 

今は女性も外に出て忙しく働いている時代なので、

時代に合わせて家事も分担すると負担や不満は軽減します。

 

また子育て中の女性はストレスで育児ノイローゼになる恐れがある事を忘れないで下さい。

 

これを機に、脱ストレスしましょう。

忙しい女性の皆様に是非!

知っておいてもらいたい家事の時間短縮テクニック

知っておいて損はないです!

 

洗濯物編

洗濯物はハンガーに干して そのままクローゼットかけるだけ!

 

ハンガーに干してそのままクローゼットにかけるとかなりの時間短縮になります。

 

取り込む手間も畳む手間も省けて一石二鳥です。

 

取り込んだけど後で畳もうと思って少しでも放っておくとシワができちゃうことありますよね。

その心配もありません!

 

このやり方は最近、やっているお家も増えてきているので是非試してみて下さい!

 

バスタオルじゃなくフェイスタオルを使おう!

 

洗濯物を干す時バスタオルの幅が広くて他の洗濯物を干す時にあまり干せれない、

という経験はないですか?

 

私も以前までどうすればいいかと悩んでいたんですよね。

 

でもよく考えてみると、

 

そんなでっかいバスタオルを使わずとも、

お風呂の時にフェイスタオルを使えば干す場所も気にしなくて済みますよ!

 

全然フェイスタオルでお風呂上がり間に合います。

 

洗濯速乾法で干す時間を短縮

 

洗濯機の脱水を長くする事で衣類が乾きやすく、乾くまでの待ち時間短縮につながります。

乾燥機もありますが衣類が早く痛むので脱水の方がオススメです。

 

家事を早く済ませるとその分、自分の時間がまとめて取れるので

私は午前中に家事を終わらせて午後は遊びに行っちゃったりしています!

 

夜に洗濯機予約して、朝になったらすぐに干す

 

寝る前とかに洗濯機を予約で明日の起きるくらいにセットしておけば

朝一から洗濯物を干せて、

夕方に洗濯物が乾いてないという事が無くなりますし、

 

時間短縮にも繋がります。

  

料理編

お米は毎日炊かない

 

お米を炊く量を増やして、残るようにしてラップに包んで冷凍保存すると便利ですよ。

お米が少し足りない!という時や、夜中に小腹が空いた時に

レンジでチンすればすぐに使えます。

 

とても使い勝手がいい上に、美味しさはそれほど変わりません。

 

冷凍野菜やカット済み野菜があると無いでは、手間も時間も全然違う!

 

カット野菜はオススメです!

鍋物や炒め物などの時に切る手間も省け、洗い物や無駄な労力を使わなくて済みます。

 

また冷凍野菜は

元々冷凍なので日持ちはいいし、カットはされてるしで

料理の時間もだいぶ短縮される事間違いないです。

 

残り物はアレンジして次の日へ

 

料理を多く作ってしまって残った時でも

次の日に使い回しが出来るようアレンジすれば献立に文句も言われず、

 

出来上がった物をアレンジするだけなので次の日の料理がすぐ済みます!

 

例えば肉じゃがならコロッケとか、シチューならマカロニとか、色々試してみるのもいいですね。

 

アレンジするつもりで多く作ってしまうのも楽チンです。

 

 

掃除編

掃除機はたまにで大丈夫!

 

毎日掃除機をかけなくてもモップやコロコロでも充分綺麗になります。

掃除=掃除機ではなく、ゴミが落ちてなければそれでいいんです。

 

便利なトイレ洗剤を使おう

 

今は便器に貼り付ける式の洗剤があるのでそれを活用しましょう。

これ初めて使った時本当に衝撃でした。

 

長い期間効力を発揮する洗剤もあるので、

それをするだけでトイレ掃除もだいぶ楽になります。

 

室内掃除をするときは軍手をつけて

 

室内の細かい飾りや小物などについてるホコリは

軍手をはめてキュキュッとすれば終了です!

 

手間も時間もかかりません。

たださわるだけで綺麗になりますよ。

 

また軍手は洗濯に出してまた使えるのでもったいなくもありません。

 

窓掃除は新聞紙で!

 

窓掃除は濡らした新聞紙の方がササッと拭いて、ポイッと捨てられて簡単です。

 

雑巾を濡らして絞ってを繰り返す手間も省けます。

 

実は新聞のインクは油で出来ていて、このインクの油が窓についた手垢や、ホコリなどを落とす効果があるのです。

 

綺麗に出来て、なおかついらなくなった新聞も活用&処理できて一石二鳥です。

 

フローリングはモップの方が綺麗で簡単

 

紙モップで掃除する方が細かいチリやゴミをとれるんです。

軽くて楽チンなのですぐに終わります!

また狭い場所などにも入り込めるので掃除機以上に綺麗になります。

 

まとめ

 

いつも綺麗にしておく事は実は難しく、重労働です。

 

そんな重労働な家事を

どれだけ簡単に終わらせるか、

時間や手間をなくせるかを、

家事をする主婦の方達が悩んでいる事と思います。

 

手抜きをしているんではなく、常に効率のいいやり方をしているのです。

 

今回紹介した内容は、「綺麗はそのままに効率よく時間短縮ができる」はずです。

 

日々簡単なやり方を試して自分の時間を増やしていきましょう。

家事を手抜きしているけど、その分余裕があっていつも穏やかな家庭の方がいいに決まってます。

 

イライラする前にたまにはサボっちゃいましょうね!

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

-子育て
-,

Copyright© LifeStyleナビ , 2020 All Rights Reserved.