常識・マナー

友人結婚式の余興ムービーを頼まれたがデキ婚の表現は避けるべき?

投稿日:

誰しも一生に一度は憧れる結婚式。

 

自分自身の結婚式もそうですが、

お友達や家族の結婚式を祝うことも人生で大切な儀式。

 

祝い方は人それぞれですが

 

ときに友達が結婚式を挙げるとき、

式中に流す余興ムービーを作ってほしいと

頼まれることはないでしょうか?

 

せっかくの晴れ舞台、

華やかに感動的に演出をしたいですよね。

 

でも

もし「デキ婚」から結婚式を挙げる友人に

頼まれたときはどうしたらいいのでしょう。

 

デキ婚に関わる話はしない方がいいのか、

生まれてきた子供に関わることはどう扱ったらいいのか…

悩んでしまいますね。

 

今回は「デキ婚」からの結婚式に関する

余興ムービーの考え方のお話をします。

デキ婚の詳細なエピソード、表現は避けるべき?

結婚するよりも子供の出産の方が早かった「デキ婚」。

今より数十年前では考えられないと言われるほど

めずらしく思われ

偏見も強いものでした。

 

ちゃんと管理できなかったから妊娠してしまった。

責任能力が低すぎるなど、

世間一般では一方的に批判されることも少なくありません。

 

今では女性の社会進出などにも伴い、

昔ほどめずらしいと言われることはあまりありません。

しかし、決して悪いことではないものの、

まだ世間一般の中ではあまり良い印象を持たない人も少なくありません。

 

なので基本は

デキ婚に関わるエピソードを

中心として扱わないほうが無難ではあります。

 

ただ、新郎新婦にとっては結婚に至った上で

大切な思い出でもあります。

 

まずはムービーを作る前に

新郎新婦の希望を確認しましょう。

 

また、デキ婚による結婚は

思った以上に苦労をすることや

結婚までの流れが短いことが多いため

エピソードがあまり多くないこともあります。

 

そんなときは

生まれてきた子供を囲んだあたたかいエピソードや

新郎新婦の家族や

お世話になった人への感謝を中心としたエピソードで作ると

思い出に残る余興ムービーにすることができます。

 

子供もいるし、完全に触れないのも不自然?

デキ婚は式を挙げるよりも前に子供ができている状態の為

新婦のお腹の中にいるか、もしくは生まれています。

 

また、新郎新婦の両親などは子供のことを知っているはずなので、

全く触れないのは不自然です。

 

子供に関することは

ムービーの最後にさりげなく演出するのが無難です。

 

ただし、新郎新婦の希望によっては

二人の絆を深めるきっかけとなった子供に

メッセージを送りたいという希望もあります。

 

デキ婚は

出来ちゃった結婚、授かり婚の他に

「おめでた婚」とも呼びます。

 

二人の子供が生まれることは本来おめでたい事であり、

特別望まないものでなければ、

決して後ろめたいことではありません。

 

新郎新婦の希望を聞きながら、

子供に関するお話も織り交ぜて入れていくと良いでしょう。

まとめ

今回は

デキ婚からの結婚式の余興ムービーを作るときに

考えることをお話ししました。

 

ムービーを作る前に次のことを考えてみましょう。

あなたは「デキ婚」をどう思っていますか?

一方的な偏見などは持っていませんか?

 

もし自分がデキ婚をすることになったとき、

どんな余興ムービーが流れたら嬉しいですか?

 

出席者の傾向から無難に余興ムービーを作るのは、

偏見からくるトラブルを防ぐにはきっと良い方法でしょう。

 

ですがそれよりも、

新郎新婦の希望を大切に考えることが大切です。

 

さらに、

ムービーを作るあなたの

新郎新婦を祝いたいという気持ちも大切です。

 

あなたが祝おうとしている結婚式は

新郎新婦やそのご両親、

そして生まれてきた子供にとって

とても大切な思い出となります。

 

結婚までのいきさつはどうであれ

何年経っても

穏やかに笑って思い出せるような。

そして、何度だって見たくなるような

そんな余興ムービーを作ってあげてください

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

-常識・マナー
-, ,

Copyright© LifeStyleナビ , 2020 All Rights Reserved.