常識・マナー

仕事中のあくびって本当にダメ?ビジネスシーンでのマナーとは?

投稿日:

寝不足だったり、

疲れが溜まっていると

ついつい出てしまうあくび。

 

でも仕事中にあくびってしてもいいの?

人間の生理現象であるあくびをするのはいけないことなの?

 

今回は仕事中のあくびについての意見やマナーをお話しします。

一般的なあくびに対する厳しい意見

目の前の仕事に集中していないんじゃないか

やる気がないんじゃないか

目の前であくびをされるとキレそうになる

…など

 

仕事中のあくびに対しては厳しい声が多いです。

 

ですが、

このような厳しい意見とは逆に

あくびは酸素不足の脳に酸素を運ぶために起こる生理現象なので

仕方ないという声もあります。

 

ただ、少しだけ想像してみてください。

仕事のご褒美を手にレジに向かうあなた。

並んでるレジの店員がふいに大きく口を開けてあくびをしたら…

別の店員のレジに行くか、

せっかくのご褒美を買う気も失せてしまいませんか?

 

レストランで料理を持ってきてくれた店員が目の前であくびをしたら…?

 

少なくとも接客業で

お客さんの前であくびをしてしまうのはアウトですね。

 

また、

「仕事を舐めてるんじゃないか」という声も多いので、

接客業でなくとも

仕事中のあくびは

職場内であまりよい印象を与えるものではないようです。

 

仕事中のあくびに関するマナー

社会人のマナーとして

仕事中のあくびは基本タブーです。

 

寝不足など理由はどうであれ、

不真面目でやる気のない印象を周囲に与えてしまいます。

 

 

可能であれば

  • ミント系のタブレット
  • ブラックガム

などを常備しておき、

タイミングを見て口に含むなど

眠気を覚ます方法は用意しておいた方がいいですね。

 

他にもコーヒーや栄養ドリンクなどでカフェインを摂取するといいです。

 

それでもどうしても出てしまうときは

大きな口を開けないで

口を手で押さえて

なるべく人の目に着かないよう控えめにするようにしましょう。

 

どうしてあくびが出るの?

あくびが出てしまう原因は次のことが関わっていると言われています。

  1. 眠気
  2. 退屈
  3. 緊張
  4. 体温調節
  5. 低血糖や貧血
  6. 脳に関する疾患

 

ほとんどが身体の不調から出るものと何となくわかると思います。

最近あくびがどうしても止まらないと思ったら、

自分自身の体調と向き合ってみると改善の策が見えるかもしれませんね。

 

誰かのあくびを非難する前に

最初に書いた通り

仕事中のあくびに対する厳しい意見は多いです。

 

あなたが真面目に仕事をしているときに

目の前の同僚があくびをしたら…苛立ってしまうこともあるでしょう。

 

ですが、そのあくびに対して

ねちねちと負の感情を抱き続けてはいけません。

 

人によっては許せないことかもしれませんが

だからって無暗に非難してもいけません。

 

何故なら

もし、

あなた自身が仕事中耐えきれずにあくびを一つしてしまったら…?

 

今まであなたが許さなかったように、

周囲はあなたがあくびをしたことを許してはくれないでしょう。

 

自分自身の行いは必ず自分自身に返ってくるものです。

 

仕事中目の前であくびをする人がいても、

責めたりしないで仕方ない事と許してあげましょう。

 

あんまり回数が重なって許せなくなったら、

角が立たないように

もうちょっと控えめにあくびをするようにとお願いしてみるのもいいですね。

 

まとめ

今回は仕事中のあくびに関するお話でした。

出してはいけないとわかっていても

ついしてしまいそうなあくび。

仕事中のあくびはあまり良い印象を与えません。

 

人間である以上仕方ないとも言えますが

やはり時と場所は考える必要はあります。

 

仕事中のあくびは

職場の人間に嫌われる要因の一つでもあります。

 

生理現象だから仕方がないと思うばかりではなく、

周囲の人たちに与える影響をしっかり考えて

どうしても我慢できないときは

手で口を押えてするなどの配慮をするように心がけましょう。

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

-常識・マナー
-,

Copyright© LifeStyleナビ , 2020 All Rights Reserved.