季節の行事

【2018】十五夜(お月見)はいつ?おすすめイベントや豆知識を紹介!!

投稿日:

平成から新しい元号に変わるまで、あと数か月。

今年のイベント

それぞれが平成最後と世の中が賑わう中…

 

是非

平成最後の十五夜の

中秋の名月も楽しみませんか?

 

十五夜と言えば、

お団子とか秋の果物も美味しいですが

 

今回は

食い気より色気。

十五夜に行われるイベントと

今年の十五夜の日にちなんだちょっとした豆知識のお話です。

 

 

是非、

ご家族やお友達と

十五夜を楽しむ談話のネタとしてお使いください♪

 

2018年の十五夜(中秋の名月)はいつ?

 

今年の十五夜

中秋の名月が楽しめるのは

9月24日です。

 

2018年おすすめお月見イベント

采女祭

今回お勧めするイベントは

奈良県の采女神社で行われる「采女祭」です!

 

日程

(平成30年9月23日.24日)

【宵宮祭】

平成30年9月23日(日・祝)

・神事 17時~

【本祭】

平成30年9月24日(月・休)

・花扇奉納行列 17時~
・花扇奉納神事 18時~
・管絃船の儀 19時~

概要

奈良県の猿沢池の近くにある

春日大社の末社の一つ采女神社で行われる関西を代表するお月見のお祭り。

 

毎年十五夜の日に行われるこの祭りは

灯篭を浮かべた猿沢池に鮮やかな色の船が浮かびます。

 

秋の七草で飾られた大きな扇を先頭に

数十人の子どもやお祭りの車に乗った十二単の花扇使による奉納行列も。

これは昔、貴族が旧暦の七夕の夜に

この扇を御所に献上したという出来事がもとになっていると言われています。

 

春日大社の神官による雅楽の演奏などもあります。

 

機会があったら是非、ご覧になってください。

 

動画を見て、イメージを膨らませて見てください!

 

公式サイトは下のリンクから

https://narashikanko.or.jp/event/unemematsuri/

 

そもそも中秋ってなに?

 

昔、秋は7月8月9月とされていました。

中秋と呼ばれるのは

十五夜である旧暦8月15日が

ちょうど真ん中であったためと言われています。

 

この日は昔から月見をする習わしがあります。

 

十五夜は

秋の収穫を祝ったり感謝する役割もありますので

別名「芋名月」ともいわれています。

 

昔、

中国の風習であった「望月」と呼ばれる

月を愛でる風習が

平安時代に遣隋使により日本に広まったとも。

 

日本のお正月の遊びに欠かせない百人一首。

このかるたに使われている和歌の中でも

月を詠ったものがあります。

 

「月見れば ちぢにものこそ 悲しけれ わが身ひとつの 秋にはあらぬど」

訳「秋の月を見ていると なんだか考え込んでしまう 他の人もそうなのだろうか」

 

中秋の月を見ながら、

和歌を詠んでみるのも風情があっていいですね。

 

2018年の十五夜の天気は…?

年に一度の十五夜。

実は

十五夜には台風が来やすいとのうわさがあるんです。

 

十五夜にあたることが多い9月は、

台風などが起こりやすい

特異日と言われる日が多い月でもあります。

 

去年2017年の十五夜である

9月17日も特異日に当たり

日本に台風が訪れていました。

 

ですが、月は落ち着きながら眺めたいものです。

今年の十五夜は晴れるといいですね。

 

月見団子は関東派?関西派?

十五夜と言えば、お月さまにお供えする月見だんご。

月見だんごと言われて想像するのは、

まるいお団子が積まれた姿が多いのではないでしょうか。

 

そのまるいお団子を積むというのは、

実は関東地域に多い風習で

関西ではお団子は積みません。

 

さらに関西の月見だんごは俵型の形をしており、

お団子の上には月にかかる雲を現すあんこがかけられます。

おだんごの形が俵型なのは、

秋に収穫される里芋の形を現しているんだとか。

 

真っ白くてまんまるの可愛いお団子と

あんこがかかったお芋型の風情あるおだんご。

 

どちらがお好きですか?

 

詳しく見たい方はコチラの記事

お月見の日の食べ物2選!

 

2018年の十五夜である9月24日はもともと何の日?

 

さて、9月24日は何の日かご存知ですか?

1、清掃の日

1971年 この日に「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法、廃掃法)」

つまり、清掃やごみに関する法律が施行されました。

 

せっかくのお月見。

お部屋を掃除して、

気分もお部屋もさわやかな気分で月を見上げませんか?

 

2、畳の日

全国畳産業振興会が制定。

この日の他に4月29日も畳の日とされています。

 

和室でお茶を飲みながら

月を楽しむことができたら、

なんだか風流ですね。

 

3、歯科技工士記念日

日本歯科技工士会が制定。

 

4、みどりの窓口記念日

全国のJR駅に、

指定券発売窓口「みどりの窓口」が設置された日。

 

十五夜に合わせて、

有名な温泉地に赴くのもきっと楽しいですね。

 

まとめ

今回は十五夜に行われるお祭りや

今年の十五夜9月24日にまつわる豆知識をお話ししました。

 

直接月に関係のない内容もありましたが、

家族や友人と過ごす十五夜の

ちょっとした話題は生まれたでしょうか。

 

一人で楽しむのもいいですが、

今年は平成最後の十五夜

  • 年に一度の中秋の月を仲間と会話しながら楽しむ
  • 仲間とわいわい楽しく見上げる

なんてのもいいですよ(^^)

 

今回紹介したものの他にも、

日本各地で十五夜に合わせたイベントが行われています。

 

興味があったらちょっと調べてみて

その地に赴いてみましょう!

 

是非今年の十五夜では

中秋の名月と一緒に思い出を作ってくださいね!

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-8606958362283373",
enable_page_level_ads: true
});
</script>

-季節の行事
-, , , ,

Copyright© LifeStyleナビ , 2020 All Rights Reserved.